北海道小平町のミズダコ漁に用いられる
タコ箱のオーナーになりませんか。

「タコ箱漁オーナー」は10,000円(税込)の登録料でひと箱の権利を獲得していただき、タコ箱で獲れたタコを浜茹でにしてオーナー様にお届けする企画です。

募集は前期150箱、後期150箱(合計300箱・企業協賛用4箱含む)。ベテランのタコ漁師、阿部喜三男さんが小平町沖合のベストポイントにタコ箱を設置。

それぞれの期間中、3回引き揚げのチャンスがあります。

1回の漁で箱の中にタコが入っている確率は少なく、タコまかせの企画ですが、一杯(匹)も獲得できなかった方には「チョイペリ賞」をご用意!

「夢を楽しむ。ロマンを味わう」という大らかな気持ちでご応募いただければ幸いです。



復活!タコ箱漁オーナー2017 in おびら

主催:阿部漁業部   全面協力:(株)ひとと

募集要項

タコ箱漁オーナーの詳細はこちら。

注意事項

タコ箱オーナーに応募する際は、必ずご確認ください。

元祖の物語

タコ箱漁が始まったきっかけなどをご紹介。

小平のタコ

タコ漁や小平町についてのご案内

メディア掲載